<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

水汲み、渋滞

 久しぶりに秩父まで水汲みに出掛けた。目指すは『道の駅ちちぶ』だ。この時期、秩父市の『羊山公園』では芝桜が満開で、相当の人出が予想され、クルマの渋滞が予想された。でも、渋滞を嫌っていたら何処へも出かけられない。意を決して8時20分に出発した。
 所沢市から国道463号のバイパスに入るとクルマの量は多いものの、順調に流れていた。入間市から国道299号に入ると雲行きが怪しくなってきた。飯能市に入るともう渋滞であった。この先、秩父市までは山越えの道で信号機は殆ど無い。だからこれは渋滞である。このまま渋滞が羊山公園まで続いているのだろう。途中、『道の駅あしがくぼ』に寄り、トイレ休憩をとった。昼時なので『蕎麦打ちの会』が出店を出していたのでざる蕎麦を食べた。小麦粉2割、そば粉8割の二八蕎麦だ、コシがあって美味しい。水も良いのだろう。
 さて、ここで引き返すか、先に進むかで悩んだ。渋滞はまだ続いているようだ。目と鼻の先まで来て引き返すのは癪だ。意を決して先へ進むことにした。果たして渋滞はまだ続いていた。出発前に、クルマがスムーズに流れているように見えたのは、道の駅あしがくぼの入り口の信号が赤から青に変わった直後の状態だったようで、すぐにノロノロになってしまった。羊山公園の駐車場入り口を過ぎると、クルマはスムーズに流れるようになった。道の駅秩父は国道140号線に入って直ぐに右折で入ることになっている。ここの右折に難渋した。もう少し楽に入れるような交通システムにして欲しいものだ。観光で金儲けをしようとしているのなら尚更ではないか。大体、道の駅あしがくぼにしても、ここにしても誘導員の質が悪い。キチット誘導できていない。
 そんなこんなで、何とか道の駅ちちぶに入ることが出来、お目当ての水も持参した20ℓのポリタンクに半分くらい入れることが出来た。満タンにしようと思っていたが、クルマの駐車場所が取水場所と離れていたので半分にした。今度はキャリアーを持ってこなければと思った。
 帰りは来た時と違いスムーズな流れであった。反対車線はまだ渋滞が続いていた。
by yousui-nobidome | 2010-05-03 21:30 | 日常生活