<   2007年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

夏休み

a0006530_9481459.jpg
 昨日は娘の小学校の1学期の終業式だった。今日から楽しい夏休みである。いじめで不登校になった子以外は・・・・・。
 いじめで不登校になってしまった娘は、
 「今日も休んだんだろうな~」と考えながら、仕事の帰り道にいじめの首謀者が住むアパートの前を通った。どの部屋に住んでいるのか分からないが、どの窓にも明かりが灯っているのを見て、無性に腹が立ってきた。
 今頃、渡された通信簿を前に、親子であれこれ話しているのかなと思うと、これから家に帰っても我が家にはそういう光景がないことに気づいた。
 不登校の子には、
 「1学期はどうだったこうだった。2学期はこれをがんばろうね」などという会話はないのである。

 思えば、5年生の終了式の日には、家に帰ると娘が笑顔で待ち構えていて、
 「お父さん、これ!!」といって通信簿を手渡され、
 「成績が7つ上がったから、お小遣い7千円頂戴ね」と言われた。
 「ウ~ン、そんな約束したっけか。5千円に負けて」と言って5千円を手渡した。こうなるのだったら、
 「あの時負けなければよかったな~」と思った。

 家に帰って、情けないことに、家人に辛く当たり不愉快なめをさせてしまった(反省!!)。

 理不尽である。
 いじめは悪いことである。いじめた子はノホホ~ンとして、学校へ通い続け学校生活を送っている。いじめられた子は悪くもないのに、学校へ行けなくなり学校生活を送れない。

 何とかならないものか。
by yousui-nobidome | 2007-07-21 09:47 | いじめ