夏の蝶アオズジアゲハ

a0006530_633020.jpg

a0006530_635313.jpg アオスジアゲハは、子どもの頃、夏になるとよく見ました。
 近所のお店の店頭では、打ち水をして水溜りが出来ていました。そこへ何十頭というアオスジアゲハが集まって給水しているのでした。
 アゲハ類は、真夏になると体を冷やすために給水するそうです。集まってくるアオスジアゲハの数が半端ではなかったのですが、今はどうでしょうか?
 TAMA ZOOの温室には1頭だけしかいませんでした。どこか寂しい風景です。
a0006530_641116.jpg アオスジアゲハはブルーの帯が鮮やかで、とても南国的な蝶です。真夏の暑い時期になると、ワッと出現することから、私には真夏の蝶という意識があります。
 野火止少年は、この蝶とカルピスの黒人の絵を見て、冒険ダン吉のように遠い南洋に思いを馳せていました(笑)。

a0006530_643131.jpg
by yousui-nobidome | 2006-05-30 06:20 | 昆虫


<< ナガサキアゲハ またまた見えなくなりました >>